ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

国際交流のひろば vol.34 年末年始

6/56

島根県出雲市

■タンヤ国際交流員 フィンランドの年末年始
フィンランドでは、12月20日ごろから1月初めにかけて冬休みの期間です。外は暗くて寒いので、本やテレビを楽しみます。テレビでは普段よりたくさんの映画や昔の人気ドラマが一挙放送されます。
私は年末年始にテレビを見ませんが、12月31日には、ヘルシンキ国民広場で行う年末のお祝いの様子を国民放送局「YLE」が全国放送します。また、フィンランド大統領の伝統的な新年のスピーチが毎年元日の12時から行われ、テレビやラジオで放送されます。

■カミーラ国際交流員 ブラジルの年末年始
ブラジルでは、日本と同じように12月31日の夜に音楽番組が放送されます。1998年から「Show da Virada(ショウ ダ ヴィラーダ)」という音楽番組が続いており、1年間でとても人気だった歌手やバンド等のコンサートがブラジル全国で放送されます。ブラジルでは友達や家族と「Show da Virada」を観ながらパーティをすることが一般的です。番組が終わったら、各州都での花火大会の様子が放送され、新年を迎えます。また、ブラジルで白色は「平和」という意味があり、新年が平和であることを願って、12月31日の夜に多くの人が白い洋服を着ます。

■ジリアン国際交流員 アメリカの年末年始
アメリカのお正月といえば、ニューヨークのタイムズスクエアで過ごすことが理想ですが、実際に行ける人は少ないです。12月31日は一日中有名なアーティストがライブをします。カウントダウンが始まり、23時59分から、LEDで光る大きなボールが60秒かけて、42メートルのタワーを降りてきて、新年を迎えます。大変混雑する行事で、ニューヨークまで行くことが難しいため、実家や友達の家で全国放送をテレビで見て、新年をお祝いすることが、アメリカの習慣です。

国際交流員は、国際理解教育の場などに積極的に参加し、地域における国際化のために活動しています。

問合せ:文化国際室
【電話】21-6576

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU