ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

令和元年度出雲市中学生議会を開催しました。

10/52

島根県出雲市

市では、主権者教育の一環として平成24年度から、出雲の将来を担う中学生が市政を学び、市政等に関して意見表明をする場として、また、中学生の意見を行政運営に反映する場として、「出雲市中学生議会」を開催しています。
8回目を迎えた今年度は、11月12日、市内の公立中学校14校から2名ずつ、議長役の2名とあわせ30名の中学生議員が参加しました。
一般質問では、中学生議長2名が議事進行をする中、各校代表2名の中学生議員が、出雲ブランドの知名度アップ、文化財の魅力的な展示や周知方法、観光資源の活用と誘致プラン、防災意識を高めるための取組や、誰もが住みやすい安心・安全なまちづくりへの提案など、多岐にわたる質問や提言を行い、長岡市長をはじめとする市の執行部が答弁を行いました。
最後には、すべての中学生が、いじめのない明るい学校づくりをめざす「出雲市フレンドシップ宣言2019」を全会一致で採択し、閉会しました。
市政一般に関する質問や議案の決議などの体験を通して、参加した生徒の市政に対する理解をより深めることができました。

■「出雲市フレンドシップ宣言2019」
いじめは、人として絶対に許されない行為です。わたしたちは、人権尊重の精神に基づき、自らの力でいじめに立ち向かいます。
そして、わたしたち自らの手で、全校生徒の絆を強め、いじめのない、明るい学校づくりをするために、次のことを宣言します。
『い』つも仲間と過ごす幸せを感じ
『ず』っと一緒に
『も』っと心の輪を広げよう
~みんなで作ろう HAPPY LIFE~

《いじめをなくすために》
勇気…自分から声をかけよう
お互いを知る…笑顔で積極的に話をしよう
相手を選ばない…外見やうわさで人を判断しないようにしよう
人に流されない…自分の意志を持ち、伝えよう
学年をこえて…年齢や性別をこえて、多くの人との関係を深めよう

令和元年(2019)11月12日
出雲市中学生議会

問合せ:学校教育課
【電話】21-6224

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU