ユーザー登録
文字サイズ

広報いずも 2019年3月号

地産地消コーナー OH!まいがな出雲! Vol.30

5/45

島根県出雲市

地元でとれる食材のおいしさを再発見してもらい、積極的に消費してもらいたい!地元食材や生産者に親しみをもってもらい、地域への愛着を深めてもらいたい!との思いで、毎月いろいろな情報をお届けします。

■Vol.30 今月の食材はわかめ
年中出回るわかめですが、旬は春です。大社町の日御碕神社では、旧正月5日に和布刈(めかり)神事とよばれる、わかめにまつわる行事が行われ、出雲地域では古くからなじみのある食材です。
わかめにはいろいろな種類があります。わかめの根元の分厚い部分、ひらひら状の「めかぶ」、わかめの茎の部分の「茎わかめ」、わかめを板状にして乾燥させた「めのは」など、新わかめの味や香りをこの時季に楽しむことができます。
わかめには、カリウムが多く含まれ、体内の余分なナトリウム(塩分)を排出するため、高血圧予防に効果があるといわれています。また、カルシウムが豊富で骨や歯を丈夫にするほか、食物繊維も豊富なため、便通改善に役立ちます。
出雲産のわかめで春の味と香りをお楽しみください。

■めかぶと長芋の梅ソースあえ
材料:4人分
・めかぶ50g
・長芋5cm程度(80g)
・しめじ1房
・梅ソース
梅干大1個
みりん小さじ1
しょうゆ少々

作り方:
(1)めかぶは、熱湯でさっとゆで、食べやすく切る。
(2)長芋は、短冊切りにする。
(3)しめじは、小房にわけてゆでる。
(4)梅干は、種を取って刻み、梅ソースの材料と混ぜ合わせる(梅干の塩分により、塩加減は調節する)。
(5)めかぶと長芋、しめじを梅ソースで和える。

今月の担当:健康増進課
【電話】21-6976

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

広告

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 出雲市 〒693-8530 島根県出雲市今市町70番地