ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

平成30年度 決算報告(2)

6/21

北海道共和町

■特別会計

平成30年度の各特別会計決算は、各会計あわせた歳入総額が13億9,299万円、歳出総額が13億7,648万円で全ての会計で黒字となりました。
各特別会計の歳入・歳出決算額は下表のとおりです。

■町税等の収納状況

まちでは安定的な行政運営のために、北海道や後志広域連合と連携して、収納強化に努めています。

■町債(借金)・基金(貯金)の状況

○町債の状況
一般会計・各特別会計の町債残高は下表のとおりです。
平成30年度は、一般会計・各特別会計あわせて新たに約5億4,600万円借り入れしましたが、約8億8,300万円を返済したことから約3億3,700万円減少しています。
なお、平成30年度の元利返済額約9億6,200万円のうち、約5億7,800万円が地方交付税に算入されています。

○基金の状況
一般会計・各特別会計あわせた基金の残高は95億4,853万円となりました。
平成30年度は、ふるさと納税の寄附金などを新たに約7,400万円積み立てましたが、町債返済の財源とするため町債管理基金や、公営住宅建設事業などに活用するため公共施設整備基金を取り崩すなど、総額で約5億700万円を取り崩したことから、残高は前年度に比べ約4億3,300万円減少しています。


グラフで見る町債(借金)と基金(貯金)の状況

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU