ユーザー登録
文字サイズ

広報いずも 2019年10月号

出雲市生涯現役促進協議会を立ち上げました

13/52

島根県出雲市

少子高齢化が進展し、労働力不足が課題になっている中、働く意欲のある高年齢者が能力や経験を活かし、年齢に関わりなく働くことができる生涯現役社会をめざし、市が中心となって地域の関係者との協議会を立ち上げました。セミナー開催などを計画していますのでご参加ください。

■構成団体
出雲市、出雲商工会議所、平田商工会議所、出雲商工会、斐川町商工会、出雲観光協会、出雲市社会福祉協議会、出雲市シルバー人材センター、出雲地域介護保険サービス事業者連絡会

■オブザーバー
ハローワーク出雲

■主な事業内容
高年齢者の雇用・就業機会の確保に向けたさまざまな事業を実施します。

◇高年齢者向け
・55歳から74歳までの人(無作為抽出による3,000人)を対象にした暮らしと仕事に関するアンケート調査
・就労・就業セミナーの開催や個別相談 など

◇企業・事業所向け
・高年齢者の雇用に関するアンケート調査…1年目「観光」分野、2年目「医療・福祉」分野、3年目「卸・小売」分野
・高年齢者の人材活用セミナーの開催や個別訪問 など
※詳しくは、ホームページをご覧ください。

■実施期間
厚生労働省の委託を受け、令和4年3月31日までの3年間

■協議会事務局
住所:出雲市今市町北本町2-1-6 出雲市シルバー人材センター内 2階
【電話】21-0150

問合せ:高齢者福祉課
【電話】21-6967
【HP】『出雲市生涯現役』で検索

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

広告

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 出雲市 〒693-8530 島根県出雲市今市町70番地