ユーザー登録
文字サイズ

広報いずも 2018年9月号

みちしるべ 第143号(2) 人権・同和教育基礎講座受講生募集!

10/61

島根県出雲市

■人権・同和教育基礎講座受講生募集!
同和問題をはじめとするあらゆる人権問題の解決に向けて、人権・同和教育基礎講座を9月から4回シリーズで開催します。第1回講座、第2回講座は次のとおりです。

◇第1回講座
日時:9月8日(土)9:30~11:30
場所:出雲市役所 くにびき大ホール
講師:坂田かおりさん
演題:「母娘で問うた部落差別-差別はいま-」
「結婚差別なんて昔の話」、「もう差別なんてない」と言う人もいます。しかし、平成28年12月に施行された「部落差別の解消の推進に関する法律」では、「現在もなお、部落差別が存在するとともに、情報化の進展に伴って部落差別に関する状況の変化が生じている」と述べられています。講演では、現在の結婚差別と人権課題について、差別は無くなったのか?という現状をお話しいただきます。

◇第2回講座
日時:10月13日(土)9:30~11:30
場所:出雲市役所 くにびき大ホール
講師:金 貴粉(きんきぶん)さん(国立ハンセン病資料館主任学芸員)
演題:「ハンセン病を知っていますか?」
ハンセン病について聞いたことはありますか?日本ではハンセン病患者・回復者への隔離政策が1996年まで続き、深刻な人権侵害を及ぼすことになりました。講演では、ハンセン病とは何か、日本のハンセン病の歴史、さらに入所者の今について分かりやすくお話しいただきます。

申込み・問合せ:人権同和政策課【電話】22-7506【FAX】22-7502
【E-mail】jinken@city.izumo.shimane.jp

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

広告

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 出雲市 〒693-8530 島根県出雲市今市町70番地