ユーザー登録
文字サイズ

地産地消コーナー OH!まいがな出雲! Vol.23

6/57

島根県出雲市

地元でとれる食材のおいしさを再発見してもらい、積極的に消費してもらいたい!地元食材や生産者に親しみをもってもらい、地域への愛着を深めてもらいたい!との思いで、毎月いろいろな情報をお届けします。

■Vol.23 春を呼ぶ野菜~あすっこ~
あすっこは、ブロッコリーとビタミン菜を交配させて平成15年に誕生した島根県オリジナルの春野菜です。島根の明日をめざす野菜、アスパラガスのような食感、アスコルビン酸(ビタミンC)を多く含むことからこの名前がつけられています。名前の由来のとおり、ビタミンCが豊富で、ゆでてもその含有量は多く、風邪予防や美肌に効果的です。
あすっこは、茎や葉、つぼみ、花を全部食べることができ、サッとゆでると鮮やかな緑色となり、アスパラガスのような甘みがでます。苦味がないことから子どもも食べやすく、和えもの、炒めもの、天ぷらなどさまざまな料理に使うことができます。
島根で作り出された春野菜で、一足早く春の味を味わってみませんか。

◆あすっことエリンギのバターしょうゆ炒め
◇材料
4人分
あすっこ…200g
エリンギ…100g
むきえび…80g
バター…10g
しょうゆ…小さじ2

◇作り方
(1)あすっこは、さっとゆでて3cmくらいの長さに切る。
(2)エリンギは、食べやすい大きさに切る。
(3)フライパンを熱してバターを溶かし、えびを炒める。エリンギも入れ、火がとおったら、あすっこを入れてさらに炒める。
(4)しょうゆを回し入れ、火を止める。

今月の担当:健康増進課【電話】21-6979

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

広告

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 出雲市 〒693-8530 島根県出雲市今市町70番地