ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

年に1度は必ず『健診』で健康チェックを!

15/51

島根県出雲市

《市では、次のとおり特定健康診査等を行います》
・期間/7月1日(土)~10月31日(火)
・受診場所/市内医療機関
(市から送付する案内文や市ホームページなどでご確認ください)
・自己負担金/どの健診も無料
・健診の種類・対象等/下表の種類があります
・検査項目
◇基本的な健診(必須項目)
問診、理学的検査、身体測定、腹囲、血圧測定、脂質検査、血糖検査、肝機能検査、腎機能検査
◇詳細な健診
※昨年度の結果等から医師が必要とした人のみ行います
貧血検査、心電図検査、眼底検査

※受診結果については、受診した医療機関で直接説明を受けてください。
※生活保護世帯の方は医療機関の窓口で申し出てください。
※医療機関による健診のほか、集団健診を実施している地域もあります。詳しくは、各支所におたずねください。
※別途実施する集団健診や、事務所での健康診断を受診される方は、医療機関での健診は受けることができません。
市が行う健診・検診に関するおたずね健康増進課(TEL 21-6979)

◆被用者保険に加入している方(被扶養者の方も含む)の特定健診
特定健康診査は、加入している医療保険者によって年1回実施されます。
今年度40歳から74歳までの被保険者、被扶養者の方すべてが対象です。
特定健康診査は、生活習慣病の前兆であるメタボリックシンドロームに着目し、早いうちから改善を図ることによって、生活習慣病の発症、重症化を予防することを目的としています。
受診方法など詳しくは、お手持ちの保険証に記載されている保険者へおたずねください。

■全国健康保険協会(協会けんぽ)の 特定健康診査
◯協会けんぽに被扶養者として加入している方には、受診案内と受診券(受診の際に必要です)が、4月下旬に被保険者の方のご自宅へ郵送されています。
◯受診方法や健診機関は、協会けんぽ島根支部のホームページでもご確認できます。
協会けんぽにご加入の方の特定健診に関するおたずね/全国健康保険協会島根支部 TEL 0852-59-5204

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU