ユーザー登録
文字サイズ

映画「たたら侍」5月20日(土)いよいよ公開!~出雲地方が舞台。ぜひ映画館でご覧ください。~

2/54

島根県出雲市

 出雲市出身の錦織良成監督の映画「たたら侍」が、いよいよ全国公開されます。
 時は戦国時代。出雲地方伝統のたたらの技術を巡り繰り広げられる人間模様が壮大なスケールで描かれています。
 EXILE HIRO(エグザイルヒロ)がエグゼクティヴ・プロデューサーを務め、雲南市の山間に広大なオープンセットを建設するなど、徹底して本物にこだわった映画制作をけん引し、見応えのある時代劇へと導きました。
 出雲市内では、鰐淵寺(別所町)や稲佐の浜(大社町杵築北)でロケが行われ、青柳翔さんや小林直己さんらが登場する場面は必見です。

県内上映館
◆T・ジョイ出雲(ゆめタウン出雲東館3階)
◆松江東宝5(イオン松江店3階)
※全国約300館で上映予定

映画の最新情報は「たたら侍」のホームページ(http://tatara-samurai.jp)で確認できます。

市は、映画を活用し、出雲の魅力を全国へ情報発信する「出雲シティセールス事業」として映画「たたら侍」を応援しています。
2014年4月、島根県、出雲市ほか県東部7市町で映画の支援自治体連絡会を設立し、制作の支援を通じて地域の広域的な観光、文化の情報を発信することとしました。ここでは、「広報いずも」でお伝えしてきた情報の一部で、これまでの過程を振り返ります。
【出雲大社で行われた制作発表】
 2014年10月、出雲大社での映画の制作発表。出席者は映画にかける熱い思いを語りました。
【セットでの安全祈願祭】
 2015年8月、雲南市に設けられたオープンセットでの本格的な撮影が始まりました。
【鰐淵寺でのロケ】
 2015年8月~10月、出雲市内を含む県内各地で大がかりなロケが行われました。
【市役所での受賞報告】
 昨年9月、モントリオール世界映画祭で最優秀芸術賞を受賞。錦織監督が市長に受賞を報告しました。

おたずね/政策企画課 TEL 21-6612

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

広告

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 出雲市 〒693-8530 島根県出雲市今市町70番地