ユーザー登録
文字サイズ

広報いずも 2019年9月号

9月10日~16日は、「自死予防週間」です

17/63

島根県出雲市

誰も自死に追い込まれることのない出雲市をめざして

出雲市の自死者数は減ってきましたが、依然として毎年20人を超えるかけがえのない命が自死によって失われています。自死は、個人の意思や選択の結果ではなく、その多くは心身の健康問題や経済的な問題、人間関係の悪化などにより、追い込まれた末の死と言われています。また、自死に追い込まれるという危機は、誰にでも起こる可能性があります。自分や周囲の人の心の不調に気づいたら、早めに相談しましょう。

・周りの人の様子が「いつもと違う」と気づいたら、
・「どうしたの?」「疲れてない?」と声をかけ、
・その人の話をよく聴いてください。あなたの気づきと声かけで救われる人がいます。
・もし、あなた自身が悩んでいたら、ひとりで抱え込まず、まずは相談してください。

メール、SNS等の相談先が掲載されています
『支援情報検索サイト』で検索

■「しまね分かち合いの会・虹~自死遺族のつどい~」
大切な人を自死で突然失う衝撃、誰にも話せなかったそのつらさを語り合うつどいを開催します。
どうか一人で悩まないでください。悲痛を遺族だけでわかち合っています。
日時:9月14日(土)14:00~16:30
場所:出雲市社会福祉センター
参加費:300円

問合せ:しまね分かち合いの会・虹 事務局 桑原さん
【電話】090-4692-5960

問合せ:健康増進課
【電話】21-6976

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

広告

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 出雲市 〒693-8530 島根県出雲市今市町70番地