ユーザー登録
文字サイズ

広報いずも 2019年6月号

緑の募金にご協力をお願いします

15/59

島根県出雲市

■緑の募金とは
森林は、きれいな空気、おいしい水、心身の癒し、地球温暖化の防止など、わたしたちの生活を支え、多くの恵みを与えてくれますが、手入れ不足等により本来の働きを十分に発揮できていない現状があります。「緑の募金」は森林整備や緑を増やすことを専門家等に任せるだけでなく、一人ひとりが森林や緑を自分たちの共通財産と考え、それぞれの立場で、可能な方法で、森づくりへ参加することが必要だという考え方から始まった、誰もが参加できる森林ボランティア活動です。
市では、毎年春に町内会を通じて広く市民の皆さまに募金へのご協力をお願いしています。平成30年度は、市で約670万円、県全体では約3,300万円の募金をいただきました。これらの浄財は、さまざまな「森づくり・人づくり」活動に生かされています。より多くの皆さまに緑の募金への参加が得られ、森林を守り育てる運動として発展できますよう、ご理解ご協力をお願いいたします。

■出雲市の「緑の募金」の活用事例
皆さまにご協力いただいた緑の募金は、森林保全や緑化推進活動などに活かされています。

◇「緑の募金公募事業」の実施
平成30年度は、学校や地域団体など5団体が緑の募金を活用し、森林への植栽や森林環境学習などの取組が行われました。

◇「緑の少年団」活動
市内では、13の小・中学校が緑の少年団として活動し、森林内での野外活動、環境美化活動など、さまざまな取組が行われています。

問合せ:森林政策課
【電話】21-6996

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

広告

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 出雲市 〒693-8530 島根県出雲市今市町70番地