ユーザー登録
文字サイズ

広報いずも 2019年3月号

平成31年3月17日(日)多伎・朝山道路開通

2/45

島根県出雲市

~出雲市と県西部が、もっと身近にさらに便利に~

■開通による効果
出雲多伎インターチェンジから大田朝山インターチェンジまでの9キロ間を結ぶ「多伎・朝山道路」が、平成31年3月17日(日)に開通します。
この開通によって、期待される効果は、次のとおりです。
1.主要都市間の移動時間の短縮
2.安全、安心の確保(仙山峠の完全回避)
3.救急活動支援
4.観光振興の支援
5.安定した生産活動の支援
さらなる地域経済の発展や、安全・安心な地域づくりに向けた第一歩につながります。

■県内高速道路ネットワーク
高速道路ネットワークの構築は、地域の安全・安心や生活の質の向上、人流・物流の改善による生産性の拡大など、経済に好循環をもたらす効果が見込まれています。
また、島根の豊かな地域資源を活かし、人口減少や高齢化に歯止めをかけ、地域間格差の縮小、将来にわたり活力ある社会を維持するため、山陰道の開通は必要不可欠なものです。
現在、市内では、出雲多伎インターチェンジから出雲インターチェンジまでの9キロ間を結ぶ、「湖陵・多伎道路」と「出雲・湖陵道路」の工事が進められています。

■大田朝山IC利用のご注意 ラウンドアバウトの通行にはご注意を!
大田朝山インターチェンジは、ラウンドアバウト(環状交差点)を導入しています。
ラウンドアバウトの交通ルールを確認し、安全運転を心がけてください。

問合せ:建設企画課
【電話】21-6049

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

広告

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 出雲市 〒693-8530 島根県出雲市今市町70番地