ユーザー登録
文字サイズ

広報いずも 2019年3月号

住所変更などの手続はお済みですか?

6/45

島根県出雲市

~春の引越しシーズンは、市民課窓口が混雑します~

住所が変わったら、14日以内に届出するよう、法律で定められています。
例年、転入・転出・転居などの住所変更が多くなる3月中旬から4月上旬にかけては、市民課窓口が大変混み合います。
混雑が予想される日時や、手続のポイントなどについて、次のとおり参考にしてください。

■1.窓口の開設時間
月曜日~金曜日(祝日除く)8時30分~17時15分
※戸籍届出や転入・転居など、内容によっては手続に時間がかかりますので16時30分までにお越しください。

■2.混雑が予想される日時
・3月中旬から4月上旬
・月曜日、金曜日および祝日明け
・11時~14時ごろ

■3.比較的窓口が空いている日時
・火曜日~木曜日
・8時30分~10時ごろ、15時ごろ~17時ごろ(閉庁17時15分)
※内容によっては他課での手続がありますので、時間に余裕を持ってお越しください。

■4.「本人確認資料」を持参してください
個人情報の不正取得や虚偽の手続を防ぐため、住所変更や住民票・戸籍記録事項証明書(謄抄本)の交付申請の際には、次の「本人確認資料」で確認を行っています。

◇本人確認資料
・顔写真付きの官公署発行の書類を1点
(例)運転免許証、顔写真付きの住基カード、個人番号カード(マイナンバーカード)、旅券、在留カード、特別永住者証明書など
・上の書類がない場合は、次の書類を2点
(例)健康保険証、介護保険証、年金手帳、年金証書

■5.転入・転居の際は「通知カード」または「個人番号カード(マイナンバーカード)」、「在留カード」を持参してください
カードに転入・転居後の新住所を記載します。住所変更される方全員のカードを持参してください。なお、マイナンバーカード・住基カードの住所変更には個別に暗証番号(数字4ケタ)の確認が必要になります。

■6.印鑑登録証明書(印鑑証明)の発行には印鑑登録証が必要です
窓口での印鑑証明の発行には「印鑑登録証」が必要ですので、必ずお持ちください。

■7.お近くの窓口をご利用ください
住所変更や印鑑登録・住民票の写し等の発行などは、本庁・支所いずれの窓口でも対応できます。お近くの窓口をご利用ください。

■土日窓口サービスでは、転入・転出・転居などの住所変更手続き、印鑑の登録は行っていません。

■マイナンバーカードがあればコンビニ交付サービスが利用できます
出雲市に住民票がある人は、個人番号カード(マイナンバーカード)を利用して、全国のコンビニエンスストアに設置しているマルチコピー機で各種証明書が取得できます。

◇取得できる証明書
(1)住民票の写し(本人・同一世帯員)
(2)印鑑登録証明書(本人のみ)
(3)戸籍(謄本/抄本)
(4)戸籍の附票の写し(謄本/抄本)
※(3).(4)は本籍・住所ともに出雲市にある人のみ
(5)所得(課税)証明書(本人の最新年度分)

◇取得できる主なコンビニ
セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン

◇利用時間
6:30~23:00(12/29~1/3は利用できません)
※戸籍・戸籍の附票の写しは8:30~17:15

問合せ:
本庁 市民課【電話】21-2315
平田支所 市民福祉課【電話】63-5565
佐田支所 市民サービス課【電話】84-0115
多伎支所 市民サービス課【電話】86-3116
湖陵支所 市民サービス課【電話】43-1214
大社支所 市民サービス課【電話】53-3115
斐川支所 市民福祉課【電話】73-9100

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

広告

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 出雲市 〒693-8530 島根県出雲市今市町70番地