ユーザー登録
文字サイズ

広報いずも 2019年2月号

食育だより 1日のスタートは朝ごはんから始まります!

18/51

島根県出雲市

朝ごはんは、1日の生活リズムをスタートさせるために欠かせないものです。平成28年度に20歳以上の人を対象に実施した「健康づくり・食育に関するアンケート調査」の結果から、朝ごはんを毎日食べる人は86.8%でした。食事内容をみると、主食のみ、主食+飲み物という栄養バランスが良くない組み合わせも多くみられます。
朝ごはんには、さまざまな効果があり、3度の食事の中でも特に大切です。
栄養バランスの良い朝ごはんをしっかりと食べて、元気な1日をスタートさせましょう!

《朝ごはんの効果》
(1)眠っていた脳を目覚めさせる
(2)睡眠中に下がった体温を上げ、からだを目覚めさせる
(3)胃や腸を刺激し、排便を促す

平成30年10月に、佐田地域の小中学生親子を対象に、「減塩・オリジナル朝ごはん」レシピを募集した「ごはんできたよ~キッズクッキング」(出雲市食のボランティア連絡協議会クッキング佐田主催)で、最優秀賞に輝いた朝食レシピをご紹介します。

■サバ缶のチーズ焼き
◇材料4人分
・サバ缶(みそ味) 1缶
・玉ねぎ 100g
・トマト 1個
・スライスチーズ 3~4枚
・豆 少々

◇作り方
(1)玉ねぎはスライスする。
(2)トマトは細かく切る
(3)サバ缶をほぐして、玉ねぎ→サバ缶→玉ねぎ→トマト→チーズの順で耐熱皿に入れる。
(4)レンジで1分~1分20秒加熱する。
(5)ゆでた豆をのせる。*サバ缶の汁は入れない

問合せ:健康増進課
【電話】21-6981

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

広告

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 出雲市 〒693-8530 島根県出雲市今市町70番地