ユーザー登録
文字サイズ

めざそう!出雲ナンバー 取組の紹介

4/57

島根県出雲市

出雲市では、「出雲」ナンバー導入に関する市民のみなさまの意向調査結果を踏まえ、奥出雲町と飯南町とともに、「出雲」ナンバーの導入に取り組んでいます。
出雲らしい図柄を施した「出雲」ナンバーの車が全国を走ることにより、出雲の地名を全国に発信するとともに、産業や観光、文化面で、「出雲」ナンバーを導入する構成自治体全体の活性化をめざします。
「出雲」ナンバー導入に関する問い合わせの多い質問とその回答を紹介します。

■「出雲」ナンバーに関するQ&A〔平成30年1月20日時点〕
1.必ず「出雲」ナンバーに変更しなければならないのですか?
新規に登録される新車・中古車(軽自動車も含む)はすべて「出雲」ナンバーになります。

2.「出雲」ナンバーの対象となる自動車を具体的に教えてください。
出雲市、奥出雲町、飯南町(以下「1市2町」という。)に使用の本拠を置く自動車(軽自動車含む)、排気量が125ccを超える自動二輪車は、全て「出雲」ナンバーになります。
※使用の本拠の位置
個人:実際に居住しているところ
法人:事務所等の活動実態があるところ

3.「出雲」ナンバーの対象となるのはどんな場合ですか?
(1)新車や中古車を購入し、1市2町で新規に自動車の登録をする場合
(2)引越などにより、1市2町以外から1市2町に自動車の所在地を変更する場合
(3)1市2町在住の人が、1市2町以外の人から車を譲り受けた場合
(4)1市2町在住の人が、所有している自動車で「出雲」ナンバーへの変更を希望する場合などが考えられます。

4.いつごろから交付開始となる予定ですか?
「出雲」ナンバーの導入が認められれば、2020年度内に交付開始となる見込みです。

5.現在付けている「島根」ナンバーは、「出雲」ナンバーに変わりますか?「出雲」ナンバーと「島根」ナンバーは選べますか?
3.のような手続きが発生しなければ、現在の「島根」ナンバーはそのまま使用できます。1市2町で新たに交付されるのは「出雲」ナンバーのみで、選ぶことはできません。

6.「出雲」ナンバーにしたいときは、どこに申し込むことになりますか?
島根県自動車整備振興会で申込みを受け付けます。今までと同様に自動車販売店による代行での登録も可能です。

7.「出雲」ナンバーに変更する場合、登録手数料など経費はどうなりますか?
登録手数料は同額ですが、ナンバープレート代が別途必要となります。図柄入りプレート代は、交付代行者(島根県自動車整備振興会)が需要数や図柄内容に応じて金額を決定、国へ認可申請し、正式決定されます。図柄なしのものは、通常のプレートと同額になるのではないかと思われます。
なお、地域交通サービスの改善・利用促進や観光振興に資するため、登録時に寄付ができる制度が導入され、寄付金ありの場合は図柄がカラー、なしの場合はモノトーンのナンバープレートが交付されます。

《注意》
このQ&Aは国や県など関係機関への聞き取りによりとりまとめたものです。現時点では、図柄入りナンバープレートについては、ラグビーワールドカップと東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の事例しかなく、地方版図柄入りナンバープレート導入はこれからということもあり、運用など変更になることが考えられますので、ご了承願います。

■ナンバープレート交付手数料(円)

※現在、交付が始まっている2つの図柄入りナンバープレートは、すべて「希望ナンバー」による登録になっています。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

広告

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 出雲市 〒693-8530 島根県出雲市今市町70番地