ユーザー登録
文字サイズ

広報いずも 2018年12月号

国営緊急農地再編整備事業「宍道湖西岸地区」が始まります

2/58

島根県出雲市

宍道湖西岸地区の農地は、狭小なほ場区画で、降雨時は水が溜まるなどして、生産性の高い農業への転換を図ることが困難でした。
このような状況を改善するために、国営緊急農地再編整備事業により、水田と農業用の排水施設を一体的に整備することで、優良農地を確保し、水稲単作農業からの脱却を図りながら、市場のニーズと高い収益が見込める作物の生産へ転換を図ります。

受益地区:平田地域の灘分、西代、国富中村(くにどみなかむら)、布崎地区
事業工期:2018年度~2029年度
総事業費:260億円(区画整理130億円、排水施設130億円)
受益面積:456ヘクタール
主要工事:
・区画整理 448ヘクタール
・農業用用排水 456ヘクタール
・排水機場 3か所
・幹線排水路(新設) 3.3キロメートル
・幹線排水路(改修) 9.2キロメートル

問合せ:農林基盤課国営事業対策室
【電話】63-5511

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

広告

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 出雲市 〒693-8530 島根県出雲市今市町70番地