ユーザー登録
文字サイズ

広報いずも 2018年10月号

ダニによる日本紅斑熱やツツガムシ病が発生しやすい時期になりました

15/48

島根県出雲市

~ダニに刺されないよう予防しましょう~
野山や畑、家の裏山などへ出かけるときには、次のことに注意してください。

・長袖、長ズボン、手袋などを着用して、肌の露出を少なくします。肌が出る部分には、除虫スプレ-を噴霧すると効果的です。
・山野から帰宅したら、すぐに肌や服についたダニを取り除き、着替えます。(服はよく振ってダニを落とし、他の衣服とは別に洗濯してください。)
・道路沿い、畑、墓など人が出入りするところは、下草刈りをしましょう。草の茂る草地に入り込んだり、地面に直接座り込んだりしないように注意しましょう。また、体にマダニが固く咬みついているのに気付いたら、無理に自分で取ろうとせず、皮膚科などで取ってもらいましょう。ダニに咬まれた後に、発熱、発疹などの症状が出たら早めに医療機関で受診しましょう。

問合せ:健康増進課【電話】21-6829

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

広告

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 出雲市 〒693-8530 島根県出雲市今市町70番地