ユーザー登録
文字サイズ

出雲大好き Iターン女子の職場を訪問!

6/55

島根県出雲市

その9 瀧澤沙樹(たきざわさき)さん (佐川急便 株式会社)

出雲大好きIターン女性支援事業を活用している皆さんの働く姿を紹介する第9弾です。

瀧澤さんは、昨年3月に神奈川県からIターンし、佐川急便(株)出雲営業所で配達員として働いています。また、女子サッカーチーム「ディオッサ出雲」のミッドフィルダーとして活躍しています。
Iターンのきっかけは、サッカーの先輩から声をかけてもらったことです。
出雲の第 一 印象は、「何もない所だなあ。」ということですが、暮らしやすく、のどかな雰囲気で、海がきれいな所が気に入っていて、週に1回は、出雲に来てから飼い始めた愛犬と、大好きな海に行くそうです。
出雲で働き始めて1年が過ぎ、「職場の皆さんは明るくて優しい方ばかりで、楽しく働いています。道を覚えるのが得意なので、いずれは、研修を受けてセールスドライバーになりたいです。」と意欲を語ってくれました。
上司の住田大望係長は、「いつも明るく、元気に頑張ってくれています。瀧澤さんは朝から荷物の積み込み作業を担当しています。簡単そうに見えますが、重い荷物もあり、荷崩れしないように、配達の順番を考えながら工夫も必要で、大変な作業です。時間もきっちりしていて、その作業もすごくスムーズにこなしてくれます。仕事とサッカーで休む暇がなく、体調が心配ですが、これからも元気で頑張ってほしい。応援しています。」と話してくださいました。
瀧澤さんも「出雲は優しい人が多いです。近所の方から野菜をもらったり、職場からは、お米を提供してもらっているのですごく助かっています。」また、これからについて「仕事とサッカー共に頑張ります!職場の方からサーフボードをいただいたので、サーフィンにも挑戦したいです。」と笑顔で想いを語ってくれました。
出雲暮らしを楽しんでいる瀧澤さん。「出雲大好きIターン女子」として、今後の活躍に期待します。

出雲大好きIターン女子のみなさんのブログを「いずもな暮らし」『FROM NOW ON, IZUMO』で公開しています。

出雲大好き女子

問合せ:縁結び定住課 TEL 21-6629

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

広告

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 出雲市 〒693-8530 島根県出雲市今市町70番地