ユーザー登録
文字サイズ

出雲市初 新しい視点でまちおこし

~10月1日、地域おこし協力隊員が着任しました~
 地域おこし協力隊とは、総務省が支援する制度を活用して、都市圏在住者を「地域おこし協力隊」として委嘱し、地域ブランドや地場産品の開発・販売・PR等の地域おこしの支援や、農林水産業への従事、住民の生活支援などの「地域協力活動」を行い、併せて協力隊の定住・定着を図る取組です。
 出雲市においては、今回が初めての試みで、10月1日に着任した2名の隊員は佐田地域と多伎地域への配属となりました。着任式で長岡市長は、「豊かな自然の恵みあふれた佐田・多伎地域の魅力を存分に感じていただき、初代地域おこし協力隊として、活躍されることを期待しています。」と両隊員を激励しました。
 地域おこし協力隊員は、最長3年間の任期で、出雲市過疎地域支援センター(市役所佐田支所内)と多伎支所を拠点に活動します。それぞれの地域で集落応援活動や自治会の活動、イベント・祭りを一緒に行ったり、各種会合に参加して意見提案をするなど、地域の団体と連携・協力して業務を行う予定です。新しい視点でまちの活性化をめざします。

【地域の皆さん、よろしくお願いします!】
多伎地域 山田真嗣(やまだまさし)さん
●多伎地域特産品による6次産業化などを推進
地域おこし協力隊員として多伎地域の役に立ちたいと考えています。未熟で至らないと思いますが、ご期待に添えるよう精一杯やらせていただきます。

佐田地域 村岡大吾郎(むらおかだいごろう)さん
●佐田地域でアグリビジネス事業などを展開
佐田地域のお役に立てるよう、「小さなことからコツコツと」、「自分には何ができるか」を念頭に活動していきたいと思います。

おたずね/自治振興課 TEL 21-6619

広告

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 出雲市 〒693-8530 島根県出雲市今市町70番地